スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プリッと美尻エクササイズ④

こんばんはエイジレスBODYアドバイザーYUKOです


さて、今日は私の大好きなエクササイズ!


ダイアゴナルポインター



CIMG1266_convert_20101103201239.jpg

肩の真下に手をつき、股関節の真下に膝をつきます。
骨盤は床と平行に、背骨のカーブは仰向けのニュートラルポジションと同じにしましょう。
もちろんインナーユニットの引締めを感じてくださいね。


CIMG1268.jpg
脚を真っ直ぐ後ろから外転45°程度外側に開きます。
つま先膝を外側に向けてくださいね。


CIMG1269.jpg
脚を軽く持ち上げます。15秒くらいキープしてみましょう!
オヘソが横を向かないように気をつけてくださいね。



写真を見てお分かり頂けると思いますが、オヘソが床を向いているとあんまり脚は上がりません。
脚は上がらなくても良いので、お尻の上の方(中臀筋後部)に効いているのをしっかり感じながら行ってみてくださいね

このエクササイズ、ちゃんと出来たらお尻に効かないはずがありません
オヘソは必ず下に向けて、お尻の高さを左右揃えてインナーユニットの引締めを感じて行ってくださいね~。











スポンサーサイト

プリッと美尻エクササイズ③

こんばんは!エイジレスBODYアドバイザーYUKOです


そろそろお尻を使うと言う感覚を持ててきたでしょうか?

さて、今日はプリッと美尻と美しい背中を手に入れることのできる

オールフォーポジション レッグリフト

をご紹介します


CIMG1266_convert_20101103201239.jpg

肩の真下に手をつき、股関節の真下に膝をつきます。
骨盤は床と平行に、背骨のカーブは仰向けのニュートラルポジションと同じにしましょう。
もちろんインナーユニットの引締めを感じてくださいね。



CIMG1267.jpg
ゆっくりと片足をお尻の高さまで持ち上げます。10~15秒キープしてみましょう。
反対側も同様に行ってみてください。
余裕がある方は上げた脚と反対側の腕を持ち上げてみてくださいね。
脚を高く上げる必要はありません、腰を反らないように気をつけてくださいね。
おへそが壁の方を向かないように必ず床に向けて行ってくださいね。


使っているのは特に「大殿筋」お尻を下から持ち上げる筋肉です。
しっかり意識しながら行ってくださいね~。

肩甲骨でしっかり床を押す意識をすることで、肩甲骨周りの筋肉も鍛えられます。
肩甲骨が出っ張っているあなたは、是非トライしてみてくださいね!


プリっと美尻エクササイズ②

こんばんはエイジレスBODYアドバイザーYUKOです。



最近お尻と太ももの境目が無くなってきた



そんなあなたの為の



プリッと上がったHIPを手に入れるた為のエクササイズです



サイドキック アップダウン
CIMG1285.jpg
横向きのニュートラルポジションになり、上の脚をお尻の高さに持ち上げます。
頭⇒お尻が真っ直ぐになるように横向きになり、股関節を軽く曲げます。
床と脇腹の間に空間(マウスハウス)を作りましょう。

CIMG1284.jpg
上の脚を上下に動かします。10回程度行ってみましょう!
特に中殿筋後部繊維というお尻の上の方の筋肉を使います。
股関節を伸展させ膝を天井に向けて行ってくださいね
                    

脚を上下に動かす時に骨盤が一緒に動かないように必ず下腹の引締めと骨盤の底の引き上げを意識してください


大きく動かすことよりも、お尻の上の方にしっかり効いていることを感じながら動いてくださいね


回数は少なくて良いんですピンポイントで効いているとたくさん出来ません。



とにかくお尻を感じながらやってみてくださいね



                                           
                       

プリッと美尻エクササイズ①

クラム

お尻と太ももの境目をきっちり作ってプリッと美尻を目指しましょう!


CIMG1280.jpg

横向きになり股関節・膝を曲げ、頭お尻足を直線ライン上にします。
仰向けの時と同じように骨盤の前側の骨(ASIS)の際と、ろっ骨の際をきゅっと引締めます。



CIMG1281.jpg
足先はつけたまま、貝の口がパカッと開いたように膝を開きます。
脚を開いたときにおへそが天井の方に向かないように気をつけてくださいね。


CIMG1280.jpg
 の姿勢に戻ります。10回位行ってみましょう。
特に外旋六筋という股関節を外側に回旋する筋肉を使います。お尻を使っているという意識をしっかり持って行ってくださいね。



CIMG1282.jpg
こちらはレベルアップバージョンです。
の後に膝を軽く曲げ伸ばしします。
膝がきちんと上を向いた状態で行ってくださいね。膝が下を向くと太ももにきいてしまします。必ず膝を天上に向けてくださいね!



関連記事
インナーユニットを働かせよう
メニュー
インフォメーション
初回は体験価格にてトライアルセッションを受けることが出来ます!
詳しくはコチラから

お客様の喜びの声が続々と届いております!
驚きの効果が分る写真は⇒こちらからご覧いただけます S様ブログ用 O様ブログ用 I様ブログ用 t02200174_0433034312035316096.jpg お客様の変化前 お客さまのビフォー&アフター Mさまビフォー&アフター t02200343_0361056311894990616.jpg
最新記事
無料メール講座
新・美しいくびれをつくる6日間無料メール講座

ホッソリふくらはぎをつくる5日間無料メール講座
プロフィール

agelessbody

Author:agelessbody
”魅力的な脚のラインづくり”にこだわった、魅脚専門プロトレーナーとして活動。
激戦区横浜に美脚サロン”エイジレスボディ”を2014年4月にオープン。
リピートさせずに結果を出す。を信条にするも
オープンから2か月後には、すでに新規予約はキャンセル待ち。

全国で後進育成の公演・セミナー企業研修なども行っている。

リンク
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。