スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

下腹の引締めエクササイズ③

テーブルトップ

エイジレスBODYを手に入れるために必要な体の深層の筋肉を更に鍛えましょう!
特に外腹斜筋というお腹の斜めの筋肉を働かせます。
前回のシングルレッグリフトよりも強度が上がりますよ!
とにもかくにも下腹部の引締めと骨盤の底の引き上げを感じながら動いてくださいね。

CIMG1218.jpg
インナーユニットの引締めを感じながらニュートラルポジションをとります。

CIMG1226.jpg
太ももが床から90度スネが床と平行になるように持ち上げます(テーブルトップポジション)
息を吐きながら動くと下腹部が引締まりやすくなります。

CIMG1227.jpg
下腹部の引締めを感じながら反対側の脚もテーブルトップポジションに持ち上げ、2~3呼吸キープしてみましょう!
余裕がでてきたら長めにキープしてみてくださいね。

動かすのは股関節です。腰を後ろに倒さないように気をつけてくださいね。
背中や腰が反ってこないように下腹部の引締めを更に意識しましょう!
首や肩・腰がつらくなる方は、シングルレッグリフトを行ってくださいね。






コメントの投稿

非公開コメント

メニュー
インフォメーション
初回は体験価格にてトライアルセッションを受けることが出来ます!
詳しくはコチラから

お客様の喜びの声が続々と届いております!
驚きの効果が分る写真は⇒こちらからご覧いただけます S様ブログ用 O様ブログ用 I様ブログ用 t02200174_0433034312035316096.jpg お客様の変化前 お客さまのビフォー&アフター Mさまビフォー&アフター t02200343_0361056311894990616.jpg
最新記事
無料メール講座
新・美しいくびれをつくる6日間無料メール講座

ホッソリふくらはぎをつくる5日間無料メール講座
プロフィール

agelessbody

Author:agelessbody
”魅力的な脚のラインづくり”にこだわった、魅脚専門プロトレーナーとして活動。
激戦区横浜に美脚サロン”エイジレスボディ”を2014年4月にオープン。
リピートさせずに結果を出す。を信条にするも
オープンから2か月後には、すでに新規予約はキャンセル待ち。

全国で後進育成の公演・セミナー企業研修なども行っている。

リンク
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。